育児ノイローゼのカバーは家族でしよう

育児ノイローゼのカバーは家族でしましょう。
産後、24時間気持ちの休まるときのない育児が始まると、朝まで続けて眠ることなんてできませんし、食事の時間も取れないこともありますよね。

スポンサードリンク

新しく家族が増えて、全てを完璧に頑張りたい!という気持ちも分かりますが、無理です。
手抜きできるところは手抜きしてしまいましょう。
助けてもらえる人がいるときは、助けてもらいましょう。

旦那さん、ご両親、お姑さん、兄弟姉妹・・・昔は、子育ては家族みんなでしたものなのに、現代は、ママ一人で頑張っているご家庭が多いですよね。

例えば、お買い物だけ手伝ってもらえたら、食事の際、おかずを1品だけでも作り置きのものが冷蔵庫にあったら、食事の後の片付けに食器洗い機があったら・・・洗濯機も全自動洗濯・乾燥機だったら・・・

家事の手抜きをしたいから言うわけではなく、育児ノイローゼを予防、
治療するためには、こういった家族の助けが必要なのです。

考えてみてください。
出産と言う大仕事を成し遂げ、たったの1週間足らずで自宅に戻り、
24時間不眠不休の育児が始まるわけです。
育児ノイローゼになってしまったって仕方のないことです。

一生懸命頑張っているのにベビーに泣かれてしまったら・・・、それが何日も
続くのですから、精神のバランスを崩してしまい、育児ノイローゼに
なってしまったとしても不思議なことではありませんよね。

ベビーにとって大切なママを育児ノイローゼにしてしまうことがないように、
家族で優しく見守り、協力してあげましょう。
ベビーにとっても、たくさんの人の愛情をたっぷり受ける方が良いですよね。

この記事のタグ

サイト内関連記事

育児ノイローゼに紹介したい本
女性が子供を宿し、母となった瞬間から子供を育てるために様々なことと直面しながら日......
ママたちが作ったもの
読売新聞の大阪本社サイトで、関西発のページにあるニュースが掲載されました。 兵庫......
育児ノイローゼに追い散り易いタイプ
育児ノイローゼは子育て中の人にとって、常に隣り合わせの危険を はらんでいる疾患と......
育児ノイローゼのカウンセリング
育児ノイローゼは神経疾患の一種であり、重度な症状になるまで放置しておくと 日常生......
育児ノイローゼの原因(自閉症・アトピー)
育児ノイローゼになる原因は実に様々あります。 親自身に元々育児ノイローゼに掛かる......
育児ノイローゼの対処法
育児ノイローゼの対処法として、何よりも大切なのが同居者の協力が不可欠と言えます。......
育児ノイローゼは大なり小なり
育児とは、子供を育てることを通して、自分自身を育てることができる(育自)、 素晴......
周囲の人の気遣いが何より大切
「育児は『育自』である」という言葉を聞いた人は多くいらっしゃることでしょう。 こ......
双子・三つ子を育てる
30年程前と比べると、双子以上の兄弟・姉妹を多く見かけるようになったのは、 決し......
育児ノイローゼでアドバイス
育児ノイローゼ、よく聞く言葉ですし、この言葉の後には、悲しく胸の痛い事件の話しも......
育児ノイローゼで離婚
育児ノイローゼで離婚してしまうご夫婦も多くいます。 育児ノイローゼは、病名ではあ......
育児ノイローゼとサークル
育児ノイローゼを予防するためにも、サークル活動に参加してみては いかがでしょうか......
育児ノイローゼとストレス
育児ノイローゼはストレスが原因になります。 育児中の人の多くがストレスを感じてい......
育児ノイローゼとは
女性は出産の際、ホルモンの働きが大きく変わります。 このホルモンの急激な変化によ......
育児ノイローゼと栄養バランス
育児ノイローゼと栄養バランスについてですが、 ベビーの栄養が大丈夫だろうか?とい......
育児ノイローゼと症状
育児ノイローゼと言う言葉は、子育て中のママ同士の中でもよく出てくる言葉です。 そ......
育児ノイローゼと双子
育児ノイローゼになる人は、双子を育てているママも多いですね。 初めての出産、そし......
育児ノイローゼには休養
育児ノイローゼは、どのようなことがきっかけで起こるのか、自分でも分からなかったり......
育児ノイローゼには周りの人の助けが必要
育児ノイローゼには周りの人の助けが必要です。 周りの人とは、「夫」、「ご両親」、......
育児ノイローゼの原因
育児ノイローゼの原因はいろいろあります。 自分で分析しても、その原因は良くわから......
育児ノイローゼの症状
育児ノイローゼの症状には色々なものがあります。 育児ノイローゼって、子育て中のマ......
育児ノイローゼの相談
育児ノイローゼの相談、誰かにしていますか? 相談というよりも、誰かに愚痴る・・・......

▲このページのトップへ